FC2ブログ

こんなの作っちゃいました!

さて、第七弾は製造のA井氏より。

ホームページの方でちょこっと紹介しましたが、A氏の趣味はガーデニング、もはやプロ級・・・。


そんなA氏が作ってみたものはこちら

s_CIMG1821.jpg


               SGD∅6シャフトを治具を使って曲げ、フラットバーを適度な大きさに切断し穴あけ、それらを黒色塗装・・・・・・。



                      これだけじゃよくわかりませんね



                  設置するとこうなります

s_CIMG1818.jpg


                      横からだとよくわかりませんね

                      でも、形状はよくわかりました

         薄っぺらいですが、曲げたシャフトにプレートをひっかけ、これを正面から見てみると・・・・・・


s_IMGP0542.jpg




          このように植物の前に立てますのが本来の使い方です
                これに名前を書いたりするのが軽いオシャレとか・・・。


           なんでも、これの由来はフランスなのです!!


                           ぼんじゅーる  

                 



                 ガーデニングをやってらっしゃる方、どうですか

         もしご興味あったりご意見ありましたら当社ホームページへhttp://www.takara-ss.com/
スポンサーサイト



第六弾

第6弾は管理人から

今回ご紹介するのは『追加工品』です。

まず、お客さんから預かった品物ですが・・・

s_CIMG1746.jpg

これは鋳物を溶接し、メッキが施されています

画像下のスケールを見ての通り、

∅400で重量およそ11kg

実際に手で持ってみると結構な重さです



これを当社はどのように加工したかというと・・・・・・

s_CIMG1748.jpg

ジャ~ン  円の中心に穴加工+キー溝加工をしました



更に加工した部分を拡大してみると・・・

s_CIMG1750.jpg


このようになっております

キー溝の公差はこの大きさにもかかわらず、わずか±0.018mmなのですが、
『ワイヤー加工』によって公差内の加工が可能なのです








さて、前回その全貌が明らかになった『オベリスク』ですが、
その様子は当社HPより見ることができます→http://www.takara-ss.com/overisk.html

今後どのようにバラとコラボしていくのか、そして第2弾は・・・・・・
それらの様子は随時HPにUPしていきますので、ぜひご期待ください

第五弾

さて、今回の商品案内は営業部長から。

s_CIMG1737.jpg


・・・・・・青い

十円玉と比較しても、そんなに大きくもなく小さくもなく・・・・・・




樹脂です。材質名は再び登場の『ポリアセタール』。

部長曰く、

    『やはり金属加工だけと思われている当社も、
         このような樹脂も製作できるということを
                   アピールしておきませんとね』

とのことです

ちなみに、2つで1つの組になっており、ケーブルコネクターで使用です。




・・・さて。
ここまで商品案内の後半で謎めいていた品物の数々・・・。



          ついにその全貌が明らかになりました(^皿^)v



さぁ、みなさん

詳細はこちらの当社のホームページへどうぞhttp://www.takara-ss.com/overisk.html



プロフィール

㈱宝製作所

Author:㈱宝製作所
埼玉県入間市にある㈱宝製作所です。
各種自動車・物流システム用精密機械部品の製造及び組立を中心とした業務をおこなっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR